前へ
次へ

整体治療院でスポーツ障害の予防

子供から大人までスポーツをする機会があるでしょう。
野球の投手であればひじや肩を酷使しますし、テニスをする人はテニス肘と呼ばれる症状に悩まされることがあります。
趣味程度にしているくらいなら障害が起きるほどでないでしょうが、毎日のように練習をしたり、プロを目指している人などは障害が起きやすいですし将来的に障害が起きる可能性があります。
体の使い方などを把握していると障害を予防することができるかもしれません。
障害が起きてけがの状態になっているときは、医療機関や整骨院での治療が必要になります。
治療が済んでリハビリをするときには整体治療を受けながら徐々に実践に復帰したりもするでしょう。
さらに整体治療院で受けられるのが障害予防のアドバイスです。
整体師は骨格のことや体のことなどを熟知しているので、どんな体の使い方をすると障害が起きやすいのか、障害を防ぐことができるのかなどを知っています。
それを守ればスポーツ障害を防げるかもしれません。

Page Top